電話占いを初めて利用するとき、どうしても緊張してしまうのではないでしょうか。中には、緊張するせいで、なかなか電話占いを始めることが出来ない人もいるでしょう。ですから、どうしたら緊張しないで、始めることが出来るのか考えてみませんか。

電話占いで緊張してしまうのはどうしてなのか

はじめて電話占いを利用するときに、緊張してしまうという人は少なくないでしょう。では、どうして緊張するのかを、考えたことはあるでしょうか。
元々電話が苦手だから、誰に電話をするにも緊張をする、という人もいるかもしれませんが、その人は事情が違いますから、横に置かせてもらって、一番の原因は電話占いについてよくわかっていないから、だと言えます。

初めて入るお店は緊張するけれど、1度は行ってしまえば、2度目以降は簡単に入ることが出来ますよね。
例えばきっさん店で時間をつぶしたいけれど、初めて入るところだと、先に注文するのか、あとから注文するのか、席はどうするのか、お店によって違いますから、入り辛いといったようなものです。
逆に言えば、そのお店のシステムを知っていれば、初めてでも入りやすくなります。

電話占いについても、知ることで緊張を緩和できるでしょう。

電話占いの仕組みを知る!

電話占いを始める際の仕組みについて、まずは説明していきます。
電話占いをしようと思ったら、最初に無料登録をしないといけません。
これは各サイトに登録フォームが用意されていますから、書かれている通りに、必要事項を埋めていくだけで、緊張することもないでしょう。

登録が終わったら占い師を選んで鑑定をしてもらいますが、それも利用する電話占いサイトから行います。
占い師紹介ページから、占い師のプロフィールに進むと、「電話をする」とか「予約をする」と言ったボタンが用意されていますので、それをクリックしてください。
次の画面で電話番号が表示されると思いますから、そこに電話をかけましょう。

電話が繋がる先は、音声ガイダンスかもしれませんし、電話占いサイトのスタッフかもしれませんが、指示に従って電話占いを始めることになります。
占い師との電話は、こちらからかける方式と、占い師からかかってくる方式がありますが、前者の場合、電話番号を教えてくれるわけです。
どの電話占いサイトを使うかでも違う部分もありますから、大まかな流れとして認識しておいてください。

ここまで来て、ようやく占い師と通話が始まりますが、通話が始まったらまずは挨拶をしましょう。
それから、初めてだからどうしたらいいのかわからないと、伝えておくとスムーズに話が進むかと思います。

電話占いの占い師を知る!

電話をするまでに、占い師のプロフィールを見ることになりますが、そこには様々なことが書かれています。
得意な占術や得意な相談はもちろん、優しいとか、はっきりものを言う人とか、おっとりしているなど、運営から見た性格的なことまで書いてくれています。
さらに、口コミも載せてありますから、参考にしてみるといいでしょう。

占いにおいて的中率は大事ですが、それと同じくらい、自分にあった人を探すようにしてください。気が弱い人が、はっきりものをいうタイプの占い師に鑑定を頼むと、相手の言葉に傷つくかもしれません。それでは、いかに相手が腕のいい占い師でも、損した気分になるでしょう。

とはいえ、そこまで露骨に傷つくようなことを言う人はいないと思いますが、気が合う人の方がやりやすいのは確かです。
また、占い師と言う職業上、様々な人を見ているわけですから、緊張している人もたくさんいたはずです。
それを気にする占い師はいないでしょうから、あまり意識しなくていいでしょう。

いっそ初回を捨ててみる

やったことがないから緊張する、という人は沢山いると思います。
逆に言えば、1回やってしまえば、案外何とかなるかもしれませんよね。
そこで、電話占いで緊張するという人は、はじめから初回を捨ててみるというのも良いのではないでしょうか。

電話占いでは、初回は無料になったり、割引されたりと各社キャンペーンを用意していますから、仮に全く無駄になってしまったとしてもあまり痛手ではありません。
お財布へのダメージもそこそこで済みますから、失敗しても大丈夫くらいの気持ちで、利用してみるといいでしょう。
もしも大失敗してしまったとしても、別の会社を利用するようにすれば、恥ずかしさもないでしょうし、失敗を知っている人と話をする必要もありません。

電話占いでの相談事にしてみる

どうしても緊張してしまう、どうしても治すことが出来ないと感じている人もいるかと思いますが、だとしたらそれを相談してみるといいでしょう。
おそらく、占い師側はこちらがどれだけ緊張し、どれだけ話が拙かったとしても、悪く思うこともないですし、そこまで深く考えないと思いますから、あくまで自分を納得させるための話にはなります。
初対面の人と話すとどうしても緊張してしまうとか、電話だとどうしてもうまく話せ稲井と言った悩みを提示することで、暗に占い師に「だからいまこんなに緊張しているんです」と示せます。

緊張していることを理解したうえで、治そうと頑張っているんだと、前向きにとらえてくれるかもしれません。
こうやって自分を騙すことが出来れば、緊張していたとしても、その事が尾を引くこともないでしょう。

メールやチャットからはじめてみる

知らない人と電話することは絶対に無理、と頑なに考えている人は、メールやチャットでの占いからはじめてみるのはどうでしょうか。
これらは特に難しいものではなく、メールなら悩み事を占い師に送って、占ってもらうだけですし、チャットだと文字のやり取りをしながら占ってもらうだけです。
特にメール占いは、電話占いサイトの多くで、オプションとして用意されていますから、対応しているサイトを探すのも難しくはないでしょう。

メール占いなら、どれだけ緊張しやすい人でも、緊張するのはメールを送る一瞬で済むのではないでしょうか。
チャット占いでは、やり取りもありますが、実際に話をするわけではありませんから、難易度は下がります。
どちらにしても、電話占いほど柔軟に対応してくれるわけではないと思いますが、占いをしてみたいけど、会話はしたくないという人にはお勧めです。

メール占いで慣れてきたら、電話占いをするというのもいいでしょう。

無理に緊張しないようにしなくても良い

緊張しないための話をしてきましたが、別に緊張しても問題はないのではないかなとも思います。
緊張して上手く話が出来ないと、時間がかかり、お金もかかりますが、逆に言えばそれだけですし、時間とお金に余裕をもっていれば、いくら緊張しても困ることはないはずです。