何かをはじめて行うときには、全ての人は初心者です。

そこではじめて電話占いをする人に向けて、基本的な話をしていきます。

まずは無料の会員登録を

基本的なところと言ってもサイトによって違いがありますから、大手を基準にして話していきます。

電話占いを始めようと思ったら、電話をかけるよりも前に会員登録をする必要があります。

サイト内の「新規登録」をクリックして、表示されたメールフォームに必要事項を記入して、入力の確認後送信をします。

送信後メールが届きますから、URLにアクセスして登録が完了します。

肝心の必要事項ですが、特に変わったことを書く必要はありません。

名前、生年月日、性別、ログインの時に使うパスワードとその確認、それからメールアドレスくらいです。

記入したアドレスに登録用のURLがかかれたメールが送られてきますから、間違えないように注意してください。

鑑定をお願いしたい占い師の選び方

登録が終わったら、鑑定を頼みたい占い師を探します。

サイト内に登録されている占い師の一覧がありますから、そこから選んでください。

選べと言われても200人以上いるところもありますから、選び方を簡単にご紹介します。

まずは金額です。初回だと割引になるところも多いので、それも加味して経済的に負担にならない程度でしょう。

電話占いの料金は一般的に1分あたりいくらで計算され、人にもよりますがだいたい30分前後が鑑定にかかる時間です。

それからどんな悩みが得意なのか紹介ページに書いていますから、自分の悩みに合った人を選びましょう。

電話占いで大事な要素として占い師との相性があり、最終的にはインスピレーションで決めると言うのもいいかもしれません。

占い師が決まったら、紹介ページにある「鑑定中」「待機中」「予約受付中」などの項目をクリックしてください(ここはサイトで異なることが多いです)。

待機中であれば、ページを進めることで電話番号が表示されますのでそこに電話します。

鑑定中の場合には順番の予約、予約受付中の場合には時間を含めた予約が出来ます。

↓電話占いサイトTOPに戻る
電話占いおすすめサイト

支払い方法はどのようなものがあるのか

多くの場合、支払い方法は先払いと後払いの2つを選ぶことが出来ます。

先払いでは前もってポイントを購入して、鑑定を行った時に消費する形です。

後払いだと鑑定後、その日の料金がメールや電話で伝えられますから、後日入金することになります。

前払いでポイントを買ったときにボーナスポイントが付くところが多いため、こちらの方がお得に利用することが出来るでしょう。

決算の方法はクレジットカードか、銀行振り込みかが、基本になりそうです。

中にはwebマネーに対応しているところもあります。

クレジットカード払いでは一括払いのみのところが多く、後払いは鑑定日から5日以内や鑑定日を含め4日以内などサイトによって様々ですから、気を付けておいてください。

特に後払いは支払いが遅れるとトラブルのもとになるので、余裕があれば鑑定翌日にでも振り込んでおいた方が良いでしょう。

もしも銀行振り込みで振込先がわからなくなったときには、各社料金設定や支払いのページに振込先をのっていますので利用してみてください。

これだけ知っておけば電話占いも怖くない!

これだけ知っておけば、はじめてでもスムーズに電話占いを行うことが出来るでしょう。

もしもこの他にも気になることがあれば、お問合せの電話でオペレーターに尋ねてみてください。

関連記事