同じサービスを受けるとき、少しでも安く済ませたいと思うのが人の性ではないでしょうか。この前買ったものが、数日のうちに値引きされていたり、別のお店の方が安かったりと言った場合、損をしたと感じますよね。
電話占いも上手く使うことで、安く抑えることが出来るのを知っていますか。

安い状態で電話占いを体験できる割引キャンペーンは有効に活用しよう!

電話占いの多くは、初回に限り割り引かれます。
いくら安くなるのかは、利用するところによって変わりますが、10分程度無料になると考えるといいでしょう。金額にして2000~4000円くらいです。
これを利用して、1回1回占ってもらうところを変えれば、何度も初回キャンペーンを受けることが出来て、お金を少なくすることが出来ます。

この時に気を付けてほしいのは、無料ポイントや無料時間だけの鑑定が出来るところと、このキャンペーンを利用するために、ある程度鑑定を頼まないといけないところがある事です。
後者の場合仮に無料時間が10分で、最低20分鑑定してもらう場合にのみ適応されるとすると、最初の10分が無料、残りの10分が有料になります。

またサイトに新しく占い師が登録されたときに、その人に限って似たようなキャンペーンを行っているところもありますから、サイトを小まめにチェックするのがお勧めです。
ただし新人ですから、ベテランほどの腕は期待できません。

占い師には最低限の時間で鑑定をお願いしよう!

電話占いは1分ごとにお金がかかりますから、少しでも電話をする時間を短くすることで安く済ませることが出来ます。
しかし占い内容はしっかり聞かないと意味がなくなりますから、自分の方の無駄を削っていきましょう。
極力関係のない話はせずに、言葉に困らないことが大事です。

そのためには、自分の悩みや鑑定してほしいことなどを、紙にまとめておいてください。
大丈夫だと思っていても、いざ通話が始まると自分の悩みをどう言っていいかわからなくなってしまうことや、緊張で頭が真っ白になってしまうことがあります。
そんな時に無言にならないように、手元に話すことを用意しておくと、時間の無駄を減らせるでしょう。

それから鑑定前にどれくらいの長さが良いのかを伝えておくと、配慮してくれます。
念のためにタイマーを手元に用意しておくと、なおいいでしょう。
電話占いにおいて、無駄な時間の筆頭は何かを考えてみると、相性の良くない占い師に鑑定を頼んだ時です。

相性が良い人相手だと、少し言いよどんだくらいでは、損した気分にならないと思います。
しかし相性が良くない相手だと、鑑定後もあまり収穫が得られず、あまりいい気はしないでしょう。
そこでこの人は違うなと感じたら、急用が入ったでも何でもいいですが、一言伝えてから、電話を切ってしまいましょう。

すでに5分くらい話していたとしても、続けるだけ無駄なお金がかかることになりますから、キッパリ切ってから、次の人を探した方が有意義です。

↓電話占いサイトTOP
おすすめの当たる口コミ電話占い!占いでお悩み相談へ戻る

安ければ良いわけでもないと言う事は注意しておきたいポイントです

安くするための方法を伝えてきましたが、とにかく安くできたらいいのかと言われたら、そうではありません。
特に占い師を選ぶ場合には、料金が高くなるほど優秀な占い師である事が多く、結果的に目先の安さに囚われると時間とお金を無駄にしてしまうことがあります。
相談内容によりますが、占い師選びは安さよりも実力で選んだ方が、返ってお得になるかもしれません。

最終的には、お財布と相談しながら決めるのが一番かもしれませんね。

多少料金が高くても、良く当たる先生を選ぶなどの見極めが大切

占い師に人生を左右するような相談をすることもあるでしょう。
その時に、料金が低い人に頼むよりも、実力がある人に頼みたいのではないでしょうか。
人選びまで節約して、鑑定内容に不満が残るよりも、奮発するところは奮発して、別のところを切り詰めた方が良い事も多いです。

関連記事